喘息の人は今すぐインドに行きなさい! 治療してくれます!

喘息の人は今すぐインドに行きなさい! 治療してくれます!
インドのハイデラバード市で、伝統的な喘息の治療薬として生のイワシが配られています。 会場のナンパリー展示場には約40万人が訪れ、喘息の治療の為に生のままイワシを飲み込んだようです。 これは1845年にヒンドゥー教徒の聖人によって秘密の処方箋が与えられたらしく、約170年も行われているようですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする